« 朝のひとたち | トップページ | 近所の味覚 »

ROPPONGI HILLS CLUB 体験

六本木ヒルズ51階の『the fifty one club』へ行った。
roppongi031211.jpg会員制のため、自分じゃ行かれない。舌の長~い知人の方に連れて行っていただいた。ドレスコードあり、ご当地大使館員は無料で会員になれる、なんていう前情報があったので、きっとゴージャス系で気取ったカンジなんだろうと覚悟して行ったのだけれど、質のよさそうなインテリアもいたってシンプル。無機質な感じのガランとした空間に座り心地のいいパープルのソファーがアクセンで映えている。
サービスも嫌味なく行き届いていて・・・・と、めったに味わえないセレブ気分を満喫。とはいえ、本当は庶民だから気になるお値段(^^;。1,800円のベトナム風フォーとかアラカルトメニューも気になったけど、「この5,000円のコースで充分お腹いっぱいになりますよ。」と知人のお勧めをオーダー。意外にリーズナブルで、ほっ。

オリエンタル風のオードブル3種・・・鹿なんてたべたことあったっけ?鹿肉のリエットが、胡椒が程よくきいていて意外に臭みもなくおいしかった!

クラムチャウダー・・・具入りのスープってすき。本当に寒い日だったのであったまりました。

ベトナムビーフシチュー・・・どの辺がベトナム風なのかはよくわからなかったけど(笑)やたらとおうち風の味で満足。

デザートの盛り合わせ・・・この辺になってくると、お腹いっぱいほろ酔い気分で、えっとあんまり覚えてない(^^;でもおいしかったことは確か!(笑)

食後のコーヒー・・・カップがとってもおしゃれでしたよ。ご一緒したお友達はインド好きゆえチャイをセレクトできるメニューにも嬉しそうでした。中国茶のセレクトもありましたよ。

しかし、どうしてこんなにインテリアがシンプルなのかしら、と・・・なるほど、夜景が主役なのでした!r_hills031211.jpg
「9時になると、ディズニーシーの花火が東京タワーの奥にあがりますからね。」と知人の予告にもかかわらずおしゃべりに夢中で全員見逃してしまう始末でしたが(笑)、彼はココで危うくなりかけた彼女と仲直りをしたとか。うらやましい。わたしも一度くらいはこういうところで口説かれてみたーい。きっとクサクて笑っちゃうとおもうけど(笑)。


|

« 朝のひとたち | トップページ | 近所の味覚 »

おひとりさまの徘徊」カテゴリの記事

おひとりさまの食卓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/24817

この記事へのトラックバック一覧です: ROPPONGI HILLS CLUB 体験:

« 朝のひとたち | トップページ | 近所の味覚 »