« しあわせ36歳 | トップページ | 瞳のかがやき »

ダメな女

- 今日の遠吠え -

ダメな女はよく嘘をつく。

他人にもつくが、自分自身にも嘘をつく。

村上 龍 著「ダメな女」(光文社文庫)より

-------------------------------------------------------
ぽーちゃんがDVについて書いている。

暴力を認める理由なんて何も無い。私もそのとおりだと思う。強者が弱者に、例えば男が女に、ぽーちゃんが言っている脅しや束縛も含めて暴力を振るうとき、一方的な態度や圧力で相手を思うままに征服しようとする心理がそこには隔されている。俺がいいと思えば一方的に俺の理屈を通していい相手だという卑下と驕りが潜んでいる。
自分以外の人間をエゴのためにそんな風に縛ることを認めていいわけがない。

でも、やたらと暴力をふるわれることが多い場合は、やっぱり暴力をふるわれる側にも理由があると考えたほうがいい。

それは多分「自分に嘘をつく習性」。
と、ひと口に言ってもなかなか難しい。だいたい「自分の本当」って何よ?とわからなくなってばかりだ。
誰だって弱い。寂しさに耐えるのは辛い。失いたくないものだってたくさんある。
そうして、うっかり自分の素直な感じ方で堂々と立っていることの大切さや、その深いすがすがしさを忘れてしまう。
強くあるためにはエネルギーがいる。ときには自分をごまかしてしまったり、周りに合わせてかっこつけちゃったほうがつかの間は楽だったりする。
そうしているうちに、だんだん自分に嘘をついていることすらわからなくなる。

皮肉なことに、相手を征服したがる輩はそういう嘘つきが大好きだ。
嘘つきには、おまえへの愛が故になんて言いながら暴力を正当化する嘘つきがよって来る。

ダメな女はダメな男にしか出会えない。
いい女しかいい男には出会えない。

世の中どうやらそういう風に出来てるらしい。
スピリッツカーストみたいだ。
是非皆さんも下克上をめざしてください。

|

« しあわせ36歳 | トップページ | 瞳のかがやき »

おひとりさま、思いをはせる」カテゴリの記事

おひとりさまの読書・映画・芸術鑑賞」カテゴリの記事

コメント

こんちには。内山田洋です。クールファイブの
皆さん、今年は、クールビズだそうです。

ぽーさん。今日一日、難しいことを
考えることはお休みにして、ゆっくり
養生しましょう。

投稿: tommy | 2005/06/12 10:45

おはようございます。
tommyさん、hidebooさん

発熱&お腹ぴーぴーでございます。
悲しいかな・・よく眠れません。
明日出社しなかったらごめんなさい。

>>好きになったひとがそのときのいい男
>
> 全く、もってそのとおり。潔い。美しい。

嗚呼!tommyさん
最後 「オフコース」 と言って欲しかった☆

投稿: ぽー | 2005/06/12 04:49

こんにちは。小田和正です。オフコースのみなさん、 「Yes-No」 また、一緒に歌いましょう。

さめた言い方をすると老紳士の話は村上龍
お得意のレトリックだと邪推してしまいますが、嫌いじゃない話です。

>好きになったひとがそのときのいい男でご
ざいます、はい。

 全く、もってそのとおり。潔い。美しい。

投稿: tommy | 2005/06/11 22:24

こんにちわ、シルビアです。ロス・インディオスのみなさんご無沙汰しています。

> →アンビバレントな関係にはしがみ
  つかない、ってことは、恋愛リスク
  認知が高いことからくる自己防衛
  なのか?

まあ、そういうところもあるけれど、こんな複雑な理論を展開しておいて、矛盾しておりますが、シンプルな話、
アンビバレント=両価値感情→複雑→疲れる→消耗する
だから、素直に正直に自分の感情と向き合って、切るとこバッサり切り捨てて、ひとりで立っていられるようになると、ちゃんと自分にとって素敵なひとが誰なのか見えてくるよ、っていうお話。

でもね、

>「だめだな、こいつ、人として」、と思ったら、辛くても泣けても、さようなら。

この辛くても泣けてもさようなら、がなかなか出来ないものなんですよ。
だって、にんげんだものbyみつお

この記事にとりあげた村上龍の「ダメな女」にこんな話もありました。
海外に行くと独りぼっちで食事をする老紳士をレストランで見かける。でも不思議と彼らは寂しそうにも哀れそうにも見えない。
老いるということは何かを失うということではなくて何かを得ていくということなのではないか。歳を重ねるなかで内面に満たされたものがあるから、ひとりでいても寂しそうでもなんでもない。群れていないと不安でみんなと同じブランド物を買いあさっている日本人のほうがなぜか寂しそうに見える。

「生き方」っていってみればそういうこと?
こうです、あーです、ってシャッチョコばってグリグリ主張しなくても、ひとりで食事をする白人老紳士のように、自然にやわらかく厳かにただよってくる空気みたいにでてくるのかなぁ。
そろそろ、そんなほんとのおとなになりたいと思う今日この頃の負け犬です。

話がそれましたが、

> いい男、いい女はやっぱり主観ということで。

オフコース、好きになったひとがそのときのいい男でございます、はい。

投稿: hideboo | 2005/06/11 20:17

こんにちは。ジョージマイケルです。ワムのもう一人の
方、お元気ですか? 今、気づきましたが、
「ジョージマイケル=城島!!! いける!!」なんですね。

唐突に本題です。

>人間として「いい」ってのが根底にあるんじゃないですかねぇ。

もちろんです。ただ、それも人によって千差万別。そもそも
価値観なんて人の数だけあるんですから、ポーさんのおっしゃる

>人として、対等であり、信頼できて、尊敬できること。慈愛の心があること。

は、間違ってませんし、ほとんどの方が同意できるでしょう。
ただ、慈愛の心はやや、怪しい。自愛の心はみんな持ってます。

基礎のうえに、どうでもよいような要素が乗っかかるのも
そのとおり。多分、人間性+独自要素、みたいな感じだと
思いますが、鎖骨が好きとか、膝の裏が好きとか、足の又が好き
とか、憂いのある唇が好きとか、それこそ何でもありなところです。

ただ、ひとつ気に入らないところは、「生き方」が唐突に出てくるところ。
生き方なんてそうそう簡単に決まるものでもないし、環境によって変わる
もので、不変的なものじゃないです。「そんなあんた、大上段に
構えなくても、まぁまぁ、一杯軽く飲もうや、すみません~、
ビール一本追加してくださぁ~い。エビスでお願いします~」って感じに
思えてしまいます。根がいい加減なんですね。

いい男、いい女はやっぱり主観ということで。

投稿: tommy | 2005/06/09 01:17

tommyさん。あなたは素敵な人だ!^^

主観万歳「いい男」宣言をしたばっかで、舌の根も乾かず申し訳ないですが、「いい男」って、人間として「いい」ってのが根底にあるんじゃないですかねぇ。

これまた人それぞれの価値観には違いないんですが、わたしが思うに。
人として、対等であり、信頼できて、尊敬できること。慈愛の心があること。

これが基礎で、その上に、それこそどうでもいいような要素(アゴのラインが好き!ヒゲが好き!etc)がのっかってくるんじゃないかなーと。

男女の云々の前に、まず、人として、付き合える人かどうか。

例えば
ぷち束縛、相手の気持ちを踏みにじってひどいこと言ったり&したり、けんか、なんてのは、「恋」によくあるようなんですが、それ、他人に対して尊敬がそもそも欠如してるし、恋人だから妻だから許されることなんて、ひとつもない。と思っています。

「だめだな、こいつ、人として」、と思ったら、辛くても泣けても、さようなら。

そして、わたしはどうありたい、これを目指してる、という生き方が決まっていれば、それに共感する方は周囲に増えて、その中にはきっと好みの殿方もいるわけです。

これが「いい女(主観的だけど自分が目指すところ)」には「いい男(自分が目指す生き方に共感し、自分に惹かれ、いい関係を築こうとする相手)」って、ことなんじゃーないかしらと。

ま。結局は主観的なんですけどね(笑)

投稿: ぽー | 2005/06/08 22:45

こんにちは。世良正則です。ツイストの
皆さん、いかがお過ごしですか。

大筋、合意です。

た、ただ、すっごく難しく考え過ぎの
ような気がします。シンプルに、と
言いつつもどうも話がスピリチュアルな
感覚になっています。もっと楽に
行きましょうよ。

アンビバレントって確か、両面価値
とか両義的とかそんな意味ですね。

アンビバレントタイプか安定タイプ
(便宜上こう表現します)か、タイプの
違いが恋愛対象喪失のリスク認知に
及ぼす影響ってのを見つけました。
ここ一連の話に関係しそうなので、
ちょっと転載します。すみません。

●アンビバレント型
恋愛については、相手が自分を許容して
くれない、または、愛してくれなくなる
ことに強い不安と危険を感じると考え
られ、恋愛に対するリスク認知の程度は
高いだろう。

●安定型
恋愛においても相手との信頼関係が
しっかりと築けると考えられ、危険を
感じることも少ないとは考えられる。
しかし、相手との空間を安全だと認知
しているため、それを失うことについ
ては危険を感じると考えられる。よって
恋愛に対するリスク認知はあるが、基本的
信頼の形成がそれを緩和するであろうから、
その認知は中程度だと考えられる。

 →アンビバレントな関係にはしがみ
つかない、ってことは、恋愛リスク
  認知が高いことからくる自己防衛
なのか?

結局、ややこしい話になりましたが、
もっと気楽に考えましょうよ、という
ことですね。内容と結論があってない?

というわけで、満足感も主観の問題
と気づいた正則でした。

投稿: tommy | 2005/06/08 06:48

どうも、オメガトライブのみんな元気ですか?杉山清貴です。

いや、結局主観の問題なんですよ。
どこに相手の魅力を感じるかってのは、ひとそれぞれ。

知力、財力、包容力。
成熟さ、あどけなさ、アンニュイ感。
髪、指、声、爪、顎のライン。

ひとから見れば、どこが?ってのが惚れてる本人にとってはかけがえのない「イイ男」「イイ女」感だったりするわけです。

しかし、しかしながらですね。ひとりで居られないが故に、ほんとうは「イイ男」だなんて思っちゃいないのに、嘘ついていっしょにいたらいかんかも、っていうお話ですわ。
嘘つきと嘘つきの関係はどこかゆがんでいるので、好きとかいいながらなぜか相手を不当に傷つけたい、みたいなおかしなことに。

アンビバレントな関係にはしがみつかないで、シンプルに。心身ともに健全なる自立ができると、自由は孤独でもあるけど、実は誰かに心理的に寄りかかっていたときより充足感のある満足が得られたりするかも、と信じたい清貴です。

投稿: hideboo | 2005/06/07 11:04

>主観万歳♪ どだっ (⌒▽⌒)/
>※逆切れも女性は得意よ☆

 ははぁ、参りました。
 今後、参考にしまぁーす。

投稿: tommy | 2005/06/06 18:08

>そもそも基礎の価値すら、
>主観的で怪しいです。

きゃはは。
わかりました。^^ 
おっしゃるとおり、ってことで。

おまけ。
わたしは、ホリエモンは大嫌い。
あのだらしないアゴのライン、ボディライン、いやらしい目つき、品のないギラギラ。
全部キ~ラ~イ~!!

主観万歳♪ どだっ (⌒▽⌒)/

※逆切れも女性は得意よ☆

投稿: ぽー | 2005/06/04 20:59

>多くの人が、
>福永法源を 「ダメ男」 と
>カルロス・ゴーンを 「いい男」と

ハハハ、極端ですね。

ある分野で成功した人を
例にあげるのはずるいやり方
です。では、

「ホリエモン」はイイ男ですかね。
20代の男性からみると憧れ
の対象のようであり、雑誌等でも
引っ張りだこです。ビジネスセレブ?
とまで言われてます。

>基礎の価値があってこその

 そもそも基礎の価値すら、
主観的で怪しいです。

投稿: tommy | 2005/06/02 23:34

tommy~、うそつき~(笑)

>いい男にダメな女ってのは見たことがないんだ

っていったくせに!(^o^) あ~
総理府の%は納得いきませんが、主観の問題ってのは、まぁ、正しいかもしれません。

しかし。

多くの人が、
福永法源を 「ダメ男」 と
カルロス・ゴーンを 「いい男」と

思うように、基礎の価値があってこその主観の問題ではなかろうかと。

いかが?

投稿: ぽー | 2005/06/02 22:40

こんにちは。カルロス・トシキです。
ご指名にあずかり、コメントします。

そもそも、僕は、

>ダメな女はダメな男にしか出会えない。
>いい女しかいい男には出会えない。

という点にひっかかっています。
(そもそも、「いい」と「ダメ」という2種類で
包含することもなんだかアレで、
ソレで、コレなんですが、話を分かりやすく
する為、ここは無視)

いい女しかいい男には出会えない、
という疑問については、
数学の順列組み合わせ?でいくと
この4種類。

-------------------
イイ男×イイ女 
イイ男×ダメ女 
ダメ男×イイ女 
ダメ男×ダメ女 
-------------------

ダメな女はダメな男にしか出会えない、
といのは数学的に間違ってます。

また、総理府のデータを元に
経験値で算出するとそれぞれの
比率はこんな感じ。

-------------------
イイ男×イイ女 →  9.8%
イイ男×ダメ女 → 23.7%
ダメ男×イイ女 → 54.6%
ダメ男×ダメ女 → 11.9%
計 100%
-------------------
 
 このデータからはも、ぽーさん
の言う、

「ダメな女には、ダメ男のみ」
ってことじゃないか!!(笑)

ってのも間違いが分かると
思います。

 ダメもイイもあくまで、主観の
問題。本人が気に入ってるんなら
それでいいんじゃないの、ってとこに
どうも、落ち着きます。

投稿: tommy | 2005/06/02 08:57

tommyさんがいってました。
「僕はね、いい女にダメな男の組み合わせってのは見てるんだ。でもね、いい男にダメな女ってのは見たことがないんだ」

ってことはさ。つまり、

「いい女には、ダメ男 or いい男」
の組み合わせが存在して、

「ダメな女には、ダメ男のみ」
ってことじゃないか!!(笑)

tommyさん、反応してちょ☆

投稿: ぽー | 2005/06/01 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/4362963

この記事へのトラックバック一覧です: ダメな女:

» アンビバレンス [ぽーの発見]
hidebooの、「いい女にはいい男」 の話にコメントがいっぱい。 その中で、あ [続きを読む]

受信: 2005/06/10 00:58

« しあわせ36歳 | トップページ | 瞳のかがやき »