« コンパニオンのギャラと価値 | トップページ | おひとり様世帯 Part2 »

おひとり様世帯


引越ました。ささやかながらマンション買いました。

前の住まいでお隣りが引っ越して来た時のこと。

感じの良い、同世代とおぼしき女性が丁寧に挨拶に訪れた。

カップルとか二人くらいなら生活できる間取りだったので、一人住まいかを尋ねるつもりで、

「おひとりですか?」

とたいした意味もなくきいたら、

「あたし、バツイチなんです!」

といきなり、初対面のひとから身の上赤裸々告白な返答が返ってきた。

いや、「ひとり」ってそういう意味で聞いたんじゃないからf^_^;

とっさに、何と返したらいいか困ってしまい、

「あら〜、いいじゃないですかぁ。私なんてずぅとひとり!」

と、訳のわからないことを言ってしまった。(笑)

今度の住まいは、築年数が私と同い年ぐらいの古い分譲マンション。
住人は年配の方がほとんど。
引越しの日、さっそく管理組合だの自治会だのへの登録手続きの件で、初老の組合長さんが見えられた。

「今日は大変でしたねぇ。お宅はひとり?」

「はい。」
あら、やっぱりわたしって所帯じみた感じはしないってこと!?ウフッ。

「そう、で、男の子?女の子?」

えっ。
子供の数かよ!

「あ、いや、あの、私『ひとり』暮しなんです。」

「あ…、そうなの…」
ご老人は何だか聞いてはイケないことに触れてしまったかのように、口ごもってそのまま話を反らしてしまった。(笑)

気をつかわしちゃって、ほんとすみませんっ!

|

« コンパニオンのギャラと価値 | トップページ | おひとり様世帯 Part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/12397970

この記事へのトラックバック一覧です: おひとり様世帯:

« コンパニオンのギャラと価値 | トップページ | おひとり様世帯 Part2 »