« 続初体験。そして現実を見る。 | トップページ | 198円のトリック »

「後ろはこんな感じで。」

デジタルパーマなるものをかけてみました。

すごい時間がかかります、なんとロットに電極みたいなコードをいっぱい繋ぎます。白黒の昭和の映像に出てくる「バーマネント」みたいだ!
でも最新。とってもナウいのよ。

3時間かけて、さて仕上がりは…

「後ろはこんな感じで…」

合わせ鏡を見て愕然。
脇のところ下着の線の上に立派な背中の肉がでろんと乗っかっていた。

ここ数カ月、背なに贅肉がついてきたことは十分自覚しているつもりではいたけど、ここまでとはショックだった。

背中の肉ばかりが気になって、ヘアデザインのポイントだのブローの注意点だの、上の空ですっかり忘れちゃった!嗚呼。


1.おうちで後ろ姿をチェックする時はたいてい着替えの後とか立ち姿で比較的姿勢がよい。

2.合わせ鏡なんてしない。振り向いて鏡を見てる=背中に力が入っている。


お背中チェックのポイントと注意点だ。


デジタルパーマ。
髪の質感をこわさずに、自然にウェーブ感が出て、髪の細い私にはなかなかいいみたいです。

|

« 続初体験。そして現実を見る。 | トップページ | 198円のトリック »

コメント

デジタルパーマ。ほぉ。ステキな響きですな♪
3時間かぁ。美しくなるには時間がかかりますね。

それにしても、タイトルと本文が異なってる・・・おもしろいかも(笑)
背中ね、確かにあまり見る機会はないですな。
わたしはローライズなジーンズでちらり見えるmyお腹が気になります。
女性らしいふくらみ、といえば聞こえはいいが・・・。ちょっと超えるとね・・・ね。

投稿: ぽー | 2006/12/05 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「後ろはこんな感じで。」:

« 続初体験。そして現実を見る。 | トップページ | 198円のトリック »