« わたし好みの♪わたし好みの♪ | トップページ | 「極道」じゃなくて「おっさん」だった(汗) »

極道なおひとり様

明け方、自分の寝言で目が覚めた。

「ふんっ、くやしかったらぜーんぶ揃えて持ってきやがれ、この野郎!」

と、目覚めながらものすごーく大きな声で啖呵切っていた。

寝ながらにしてあんなにはっきりと腹から声を出せるひとはそうそういないと自分でもびっくり。
まだ暗いうちだったので、となり近所に聞こえたんじゃないか?というくらい思いっきりの大声だった気がする。

嗚呼、恥ずかしい。

べらんめいっ、何かものすごく気持ちよかったんだけど、さて、

「ぜーんぶ揃えて持ってきやがれ」

って誰に何を揃えさせようとしてたのかしら、私。そのとき見ていた夢のことは全く覚えてないの。

お金?人手?花札?

|

« わたし好みの♪わたし好みの♪ | トップページ | 「極道」じゃなくて「おっさん」だった(汗) »

おひとりさま事件簿」カテゴリの記事

コメント

自分の声で起きるって、私には怖い夢を見たときくらいしかないですけど、そんな大声だったんですねー(笑)

投稿: nanaco | 2007/02/01 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/13702966

この記事へのトラックバック一覧です: 極道なおひとり様:

» 「極道」じゃなくて「おっさん」だった(汗) [おひとり様ですけど、何か?]
今日から暦の上では春。 気持ちもリフレッシュしようと、久しぶりに実家のそばまで、髪を切りに行きました。 パーマ屋さんでのおまけのおたのしみは、いつもは読まないジ [続きを読む]

受信: 2007/02/05 00:34

« わたし好みの♪わたし好みの♪ | トップページ | 「極道」じゃなくて「おっさん」だった(汗) »