« 「極道」じゃなくて「おっさん」だった(汗) | トップページ | 柳沢クン、わたし非国民でゴメンね。 »

雷文 地元名所めぐり

実家に帰るついでに、馴染みの美容師さんが独立開店したお店に、髪を切りにいきました。
ちょっと家から離れた場所にあるのですが、運動不足解消のためにも30分くらいの道のりを歩いて帰ることに。

しかし、帰り道に誘惑が。
あの有名な「雷文」の前を通らなければお家に帰れません。いつも行列してるし、まあ家の近所だしいつでもいいやと思うと、意外になかなか行かれない。
ああ、神様のおぼしめし。いや、悪魔の誘惑。
今日は並んでいない。
運動不足解消のつもりが、午後3時なんて変な時間に一食多く食べてしまいました。

Raimon0702025_2

澄んだスープで塩気と旨味は濃い目でしっかりしていますが、最近とんこつコッテリ油大めで!っていうのばっかり食べていた私としては、どちらかというとさっぱり系でとってもおいしかったです。
チャーシューもお肉柔らかくて、油の少なくしまったお肉があんまり好みではないので大満足でした。


それから、最寄り駅小田急線玉川学園前の商店街にある玉川珈琲倶楽部にコーヒー豆を買いに行きました。

こちらは地元では評判の名店です。

070205tamagawacoffee

今日のチョイスは「町田ブレンド」
会社のデスクのコーヒーメーカーで明日からみんなで味わう予定です。


そして、地元町田名所めぐり3件目は・・・
というか、行こうと思って行ったわけではなく、どちらかというとあんまり行きたくなかったのですが、いつも通っている道なので、あの生首が埋められていた公園を通りました。(涙)
もう日も暮れて真っ暗で怖くて、気休めでなぜか息を止めてバイクを飛ばして通り抜けました(そのほうが危ないって)。

広い自然公園といった趣で、美術館も併設されていたりして、地元のひとにとっては憩いの場って感じの素敵な公園なのに。悲しいことです。
歌織のばか。

|

« 「極道」じゃなくて「おっさん」だった(汗) | トップページ | 柳沢クン、わたし非国民でゴメンね。 »

おひとりさまの食卓」カテゴリの記事

おひとりさま事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/13792985

この記事へのトラックバック一覧です: 雷文 地元名所めぐり:

« 「極道」じゃなくて「おっさん」だった(汗) | トップページ | 柳沢クン、わたし非国民でゴメンね。 »