« 敬老の日の決意 | トップページ | 怪!こおろぎに口のはた、咬まれる。 »

ハイビスカスに慰めてもらう

先日、朝おきたら久しぶりにハイビスカスが見事に一輪咲いていました。

20070718hibiscus

8月に入ってから、あまりにも暑すぎたせいか、つぼみがポトポト落ちてしまってまったく花を咲かせてくれませんでした。久々の再会がとても嬉しい!

もう半分あきらめていて、前の晩もあまり気にしていなくてつぼみの具合に気がつきませんでした。
ハイビスカスのつぼみ、花の大きさから想像もつかないほど花開く前はコンパクトなのです。
そうして、少しずつではなくて、いきなりひと晩で全開に花開きます。(夜中ずっと開くところを見ていたいぐらい。)
鮮やかな色とこの艶やかさ。さなぎから蝶が出てくるのと似た感動があります。

品種は「ミセスユミ」というなんとも日本的なお名前。

良く観たら、おとなりのもう一鉢、定番の「ハワイアンイエロー」にもたくさん膨らんだつぼみがついていました。
たのしみ!

|

« 敬老の日の決意 | トップページ | 怪!こおろぎに口のはた、咬まれる。 »

おひとりさまのペット事情」カテゴリの記事

コメント

はっとするような美しさよー。

ハワイアンイエローのほうはもうちょっとっていうところで、また曇り空で・・・ちょっと心配。

投稿: あべこ | 2007/09/25 00:38

おぉ~美しいですね^^
こおろぎのお写真にはびっくりしましたが、
こちらはたいそうステキですww

ぼんぼん咲くといいね!

投稿: ぽー | 2007/09/22 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイビスカスに慰めてもらう:

« 敬老の日の決意 | トップページ | 怪!こおろぎに口のはた、咬まれる。 »