« チンマルコ | トップページ | 予想GUYな白馬に乗った王子さま »

粋でいなせな「が~まるちょば」

Gamaruj_3

10日ほど前の話ですが、お台場のTOKYO CULTURE CULTUREに「が~まるちょば」のライブを観に行きました。
公式サイトプロフィールによると、23ヵ国150以上のフェスティバルに招待され、イギリスのエジンバラ・フェスティバルのアワード賞に4年連続輝くというインターナショナルな活躍っぷりの彼ら。
シャベりはいっさい無し、パントマイムを軸に繰り広げられる笑い、サイレントコメディーのステージである。

実はTOKYO CULTURE CULTUREのイベント予告ページで簡単なプロフィールを読んだくらいで、ほとんど前情報無しに観にいったのだが、予想以上に笑い、そしてとにかくとにかくすごーいと感動してすっかりファンになってしまった。

TOKYO CULTURE CULTURE は、小さなステージを正面に横に細長い、イベントハウスとしては変わった造り。
店の奥端にはこういう系のお店には似つかわしくない、ステーキハウスを思わせるような壁一面をガラスで隔てた厨房が見える。
ガラス張りの店の外はあのお台場観覧車をはじめとする観光客向けデートスポットを意識した、ピカピカの電飾で彩られた独特の夜景。

今回かぎりのライブ観覧の特権なので、どんなパフォーマンスが繰り広げられたか詳しくはここでは触れませんが、このまったくステージパフォーマンス向けとは思えない、この場限りの独特の設えをフルに生かした、ステージの上だけにはとどまらない、ええっ?!こんなやり方あり?!っていうようなあんなネタやこんな演出の数々。小さなイベントハウスならではの客席のリアクションを生かした、というより観客を巻き込んでのアドリブパフォーマンスの連続。室内だけどさすが大道芸のプロという、後で思い出すと、うなるようなセンスに大笑いし、ただの馬鹿笑いではない、上質の笑いを堪能したあっという間の45分間でした。

ライブならではの、スケベエだったりちょっとシニカルだったり、ブラッキーなネタ盛りだくさんなのですが、ぜんぜん下品な感じがしない。

うーん、この感じ何と言うんだっけ・・・。

そうだ多分、「粋」ってやつ。


昨今のお笑いブーム。もちろんキライじゃなくて、どっちかっていうと好んでチャンネルを留めたりするのだけれど、正直おおこれは芸人!もっと魅せて~っていうのは数えるほど。
なんとなくブームに乗っちゃって、調子にも乗りすぎちゃって、バカやってるだけの雰囲気だけで何となく「笑われて」。
見苦しいからもう引っ込んで下さいアンタたち、っていうのが8割でちょっとハナについて辟易しかけていたところ。

ひさしぶりに、上っ面でギャハハと笑って忘れちゃうんじゃなく(そういう笑いもそれはそれでいいんですが)、うーんもっと見たい、という余韻を残す、こころの少し深い心地いいところでニヤリと反芻したくなるような、知的な笑いを楽しんだという感じ。

以前に何かで野暮と気障の丁度いい頃合が「粋」という薀蓄を耳にしたことがあります。

まったく受けての感覚とずれた鈍感な振る舞いは「野暮」、意識しすぎてやりすぎちゃうと「気障」。このいい塩梅の「粋」ってやつがなかなか難しい。だからといって無難なところでまとめてしまえば単なる凡庸でつまらない。

ちなみに「いなせ」とは、一説に江戸日本橋魚河岸の若者が髪を『鯔背銀杏(いなせいちょう)』に結っていたところから、と広辞苑にありました。
が~まるちょばのお二人は、「鯔背銀杏」ならぬ「モヒカン」でございます。
お後がよろしいようで。

が~まるちょば公式ブログ「ちょばろぐ」

が~まるちょばオフィシャルサイト

TOKYO CULTURE CULTURE

|

« チンマルコ | トップページ | 予想GUYな白馬に乗った王子さま »

おひとりさまの徘徊」カテゴリの記事

おひとりさまの読書・映画・芸術鑑賞」カテゴリの記事

コメント

刺繍雑巾さま

体つき、かなりすばらしかったですよ、しまりっぷりが。

poronさま

さすが!おこさまの感覚って正直ですよね。
言葉がなくても楽しませられるってほんとすごいと思います。
わたしも機会があったらまた観にいきたいなーと思っています。どこかのライブ会場でお会いできたら素敵ですね!

投稿: あべこ | 2007/09/27 12:54

がーまるちょばのライブ、興味をそそられました。
いっぺん見てみたくなりました。
公式サイトを見たら、なかなかふてぶてしい面構えで、
体つきもカッコよくて、
これまた期待を沸かせますね。

投稿: 刺繍雑巾 | 2007/09/26 12:24

こんにちは。昨年、農工大小金井キャンパスの学園祭で
が〜まるちょばを見ました。
芝生に設けたしょぼい野外ステージだったのですが、
娘の(いや、見ていた子どもたち全員)の
食いつきっぷりったら! すごかったですよ。
しゃべりがない分、どの年代でも楽しめるんですよね。

私ももう1度、ちゃんと見たいなー。
娘を連れて、ライブ行ってみようかな。

投稿: poron | 2007/09/26 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/16575335

この記事へのトラックバック一覧です: 粋でいなせな「が~まるちょば」:

« チンマルコ | トップページ | 予想GUYな白馬に乗った王子さま »