« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

MUNEYAKE

現在、近年まれに見る胸焼け中です。
ときどき、食道の下のほうに鈍い刺激が走るような熱いゲップが出ます。
うぅっ、苦しい、ウェップ。


MUNEYAKE

って、アルファベットで書くと何だか急にロマンチックな雰囲気を帯びることに気がついた。

何で胸焼けしたんだろう・・・
切ないことでもあったのだろうか・・・
胸焼け、そのこころは・・・?

と何だかその背景を知りたくなるような含みをもったふうに。
神経性胃炎といっても、中間管理職のバーコードのおじさんがみぞおちあたりに片手を当てて小首を傾げてる貧乏くさい映像じゃなくて、アンニュイな女性がひとり膝を抱えてうつむいているちょっとは色気のある映像が浮かんでこないだろうか?

TSUNAMI

みたいなもんですよ。

いや、ストレスのせいか、大好きなポテトチップと緑のたぬきを一気食いしたがゆえなんですがね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1日に4回「痩せた?」と言われる。加圧トレーニングの効果 !?

今日のささやかな悦び。

1日に4回も「あべこさん、痩せた?」といわれました!!!
こんなにも嬉しくて、そしてさらにやる気になるとは思いませんでした。

本当は、体重計に乗った限りではちっとも痩せた様子は無いので、どちらかというとこころあたりがあるのは、
「ヤツレタ。」なんですけどね。

でも、ちょっとだけ、おっ、ひょっとするともしかしてこの効果が出始めたか!?と思いたい・・・。

実はうわさの加圧トレーニング導入してみました!

カウンセリングで体のサイズに調整値を決めた専用ベルトで腕と足のつけ根を締めて強い圧力を加え、手足に流れる血流を制限した状態で10分~15分ほど軽く体を動かすというもの。

血管に圧力を加えることで、筋力トレーニングをしたときと同様に大量の乳酸が筋肉に留まる状態を作り出し、その乳酸を分解しようとする成長ホルモンの分泌を促進させる、という理論に基づいたトレーニング方法。
成長ホルモンにより脂肪燃焼が効率的におこなわれるほか、体の代謝も高めるのでお肌の調子がよくなる効果も期待できるとか。血流が一時的に制限されることの反動で、普段使っていない隅々の毛細血管が活性化され、血行促進によって冷えによる不調の改善やしいては若返りにも?!という、なんとなく説得力のある解説にひかれましたが・・・

加圧トレーニングサロンの予約は人気で満杯そう&1回のお値段がセレブ向けで、庶民の私には続きそうも無い。
購入器具はどうも本格的なアスリート向けが中心のようで、10万~数十万なんて手がでない。
ということで、なかばあきらめかけていたところ、見つけました!

この加圧トレーニングのノウハウはサトウスポーツプラザ社というところがの特許を取得しているらしいのですが、スポーツ用品メーカーのフェニックスがライセンス提供を受け自社製のスポーツウェアと組み合わせることで、家庭向け用品として、手の届く価格で商品化したものを販売していました。
といっても、上下のウェアと加圧ベルトの組み合わせということで、一式で4万近い価格にはなってしまうのですが。まあ、サボってばかりいるスポーツクラブに月1万円近くの会費をしばらく払っていたことを思えば・・・。
と自分に言い訳をしながら購入してみました。

正直なところ、効果のほどはまだ良くわかりませんが、短時間で簡単にできること。「入隊」して頑張らなくてもいいところ(笑)が続きそうだし、確かにやった後は体があたたまり、その後軽い疲労感のような適度な運動をした後と同じ満足感が実感できるところに大いに期待を寄せています。


問題は、

20071023jpg

トレーニング中に、ピンポーンと宅配便とか来てしまうと、
あ、怪しいプレイ中 !?・・・く、黒タイツで・・・・?
と誤解を招き兼ねない格好でしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の朝ごパン

今日の朝ごばん
姉からもらった、ムーミンカフェのニョロニョロパン。
内臓はチョコレートでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読みまつがい

読みまつがい
あたし、これ、ずっと、

スパイダーマンヨ!

だと思ってました。
あらまあー、スパイダーマンも3作めともなると、狙ったのか、近頃流行りの随分昭和チックな邦題をつけたもんだと。

ヒーローよ!戦うのだ。

カメンライダーよ!立ち上がるのだ!

とか、あの手書き風ロゴのタイトル映像が、頭に浮かんでね。

スパイダーマンヨ!
ブラックを倒せ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

人生はコントだ!

仕事でいろいろと思い通りにいかないことや、解せないことが続いている。

同僚に、
もーこんなことがあってさぁ、まったくバカげてて笑っちゃうよね!と理不尽な出来事の顛末を半ば皮肉って愚痴ったら、

「ほんと、会社ってコントみたいだよねー(笑)」

と彼女は言った。

なるほど。
この表現がとても気に入ってしまった。

ショートコント「会議」
ショートコント「人事」
ショートコント「給与」
ショートコント「上司の指示」
ショートコント「方針転換」
ショートコント「板ばさみ」
ショートコント「おとなの対応」
ショートコント「辞表」(笑)

さて、あなたが今演じているコントはどれかしら?(笑)
理不尽なことに出会ったら、近頃はやりのお笑い芸人風に、こころの中でつぶやこう!
あはは、ふざけているようで、これがけっこうなかなかいい。

ほんとうにあほらしいけどどうにもならない理不尽なことって、仕事してりゃあ、おとなやってりゃあ、そりゃいろいろありますけど。
もうそういうことは、どうにもならないので、いちいち真に受けないで、その滑稽さを笑ってみるのだ。

不真面目なように見えるけど、意外にそうやっていろいろ笑いとばしてみると、自分がなぜそこにいるのか、何を大事にしているのかみえてきたりするんじゃないかと思うのです。

もちろんそれが、「やりがい」とか、達成感とか、仕事なら何かの成果とか成功とかだったり、するかもしれないけど、そんな体裁のいいかっこいいことじゃなくたって、ぜんぜんかまわない。
もしかしたら、職業の安定だったり、お金だったり、人間関係だったり、始業時間が遅いとか職場の雰囲気がゆるゆるで楽だとか、ひとには言えないようなかっこわるかったりすることでもいいと思うんです、自分の中では。
(まあ、お給料を貰っている分プロとしてやるべきことはやるっていう最低限のこころいきが無いのは論外ですけどね。)

日々の些事を笑い飛ばすようにすると、ほんとうに笑えないことがかえって浮き出てくるとでもいいましょうか。
それが侵害されそうな危機を感じたら、そのときこそ深刻に考えるエネルギーを使うとき。

大好きな内館牧子さんがご本人のOL時代のお話を綴った「切ないOLに捧ぐ」の中で、同僚から随分長い間不可解ないやがらせのようなことをされていたことがあって、最初は悩んだがあるときから、自分にはその行動が理解できなかったので、何事も笑ってしまうようにしたら気が楽になって、そのあとはそれほど気にせずにその人と職場をともにすることが出来た、というようなお話を書いていたのを思い出しました。

いやな事も、深呼吸してちょっと離れた視点から逆さにしたりナナメにしたりして眺めて、あははと一度笑ってみると、案外たいしたことじゃないことに気づいたりするもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ大自然

プチ大自然
お家に帰って、ちょびっともう1杯飲みたい感じだったので、何かお酒を作ろうかと思ったら、冷蔵庫の1番奥にしまっていた、使いかけの炭酸水がカチンコチンに凍っていた。

急に過熱すると爆発しそうで危ないから、ちょとずつ温めています。

思いもかけず、ペットボトルの中から、何とも綺麗な音色が。

思わずテレビもファンも、全部とめて、そのかすかな響きを愉しんでいます。

いつか地球大自然紀行みたいな番組か何かで見た、太古の昔にできた氷河が、甲高く、でも金属音とはちがう心地よいピシピシという小さな音を奏でながら、閉じ込められたその何万年も前の空気を放出しながら、大海に少しずつ溶けだしていく映像とおなじ音色。

温暖化でね。

ペットボトルの中からね。
あさっては資源ゴミだね、忘れないようにするね。

と、飲み残しの小さなペットボトルで大自然と地球の壮大なロマンを堪能し、平行してエコな今どき人きどりも再確認しと、空想をたのしんでいるうちに、無事解凍終了。

できました、
カンパリソーダ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聞きまつがい。脳内バレるの巻

近頃、髪をばっさりショートにした私。
年下の男子と雑談中のこと。
「あべこさん、髪、そういえば長かったですよねー」

「うん、もう何だか、・・と・・しいからバサッときっちゃったのよ。」

「え?!えっ(汗)・・。と、としだからバサッと?」

「ちげぇよ!!うっ・と・お・しいから!そう思ってるからそういう風に聞こえたんじゃないのぉ〜」(ニヤリ)

と若者をいたぶって、休憩室から席にもどると、

以前に、未だおひとり様なのには、ネコ好きである嗜好性が関与していると言ってのけたとみー氏が席にやってきて、

「あべこさん、・・・・・ ベルシート持ってます?」

「え?!えっ?・・ダ、ダブルシート?!」

「違いますよ、『ラ』ですよ、ラっ!」

「えっ?・・・ラブシート?・・・も、持ってないよ・・・」

「違います、ラ・ベ・ル・シート!ダブルシートって、ダブルベットよりかなりやばいっすよ。」(ニヤリ)

と突っ込まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のかほり

今朝電車に乗ったら、車中がナフタリン臭かった。
秋ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »