« ファイナル | トップページ | Googleマップほどの関係 »

いつわりの顔出しデビュー

実は先日よりこちらのサイトで、図々しくも顔出しでわたしとはじめのラブラブ生活について語っております。

いつもお尻に火がつかないとなかなかことが運ばない性分。
例に漏れず入稿〆切り日ギリギリ、その日の朝にあわてていつもより厚塗りでお化粧して自分撮り。
バタバタと出勤して、さて原稿をとりまとめて送付しようとあらためてファイルをひらいたらびっくり。

アンタ、どっか悪いんじゃないってぐらい、青黒い立派なクマが目の下にくっきり写っているではありませんか。
大変勇気のいる行動でしたが、はじめてやっちゃいました。

自分画像修正。

画像編集ソフトのスタンプツールで頬のあたりの比較的きれいな肌色を拾って、
「ぼ、ぼくのクマ顔は、生まれつきだけど、こ、これはちょっとひ、ひどいんだな。」
とこころの中で物まねをしながら、ペタペタと裸の大将山下清のちぎり絵のごとくペーストしました。

お昼休みに画面いっぱいに自分の顔写真を拡大して映し出し、根詰めて作業する自分の姿といったら・・・。
思えばそれはそれで、クマ顔をさらすのと、どっちもどっちで情けないものがありました。

便利な世の中になりました。

|

« ファイナル | トップページ | Googleマップほどの関係 »

おひとりさまのペット事情」カテゴリの記事

おひとりさまの健康と美容」カテゴリの記事

おひとりさま事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/41850509

この記事へのトラックバック一覧です: いつわりの顔出しデビュー:

« ファイナル | トップページ | Googleマップほどの関係 »