« 仁丹 | トップページ | かもしれない。その2 »

かもしれない。

ちょっと前だけど、仲良しだったのに10年単位でご無沙汰をしているうちにきっかけを失い、このままだともしかするともう会うこともないかもしれない、と思っていた同級生とのうれしい再会が続いた。

一人目は、女子大生時代の友人。
彼女が地方の実家に帰ってしまったこともあり、いつしか年賀状のやり取りのみになってしまっていたので、思いがけず彼女が東京に行くので会わない?と連絡をくれたときはうれしかった。

変わってしまってわからなかったらどうしよう、と思えるくらい久しぶりだったので再会の感激とともに、どうしていたのか聞きたいことは山ほどあるが、学生の頃みたいに今でも親しく込み入ったことをズケズケ話してもいいのだろうか、という緊張感が少しだけ互いにただよう。

仕事はどうしてるの?ご家族はお元気?○○ちゃんとは連絡とってる?うれしくて興奮気味にあれこれ近況を報告しあいつつ、
でも、互いに多分いちばん気になってるけど、なんとなく言い出しにくいあの質問。

毎年の年賀状で、苗字が変わってないことは知っている。
でも、お互いもうおとな。すごいおとな。
アラフォーともなれば、型どおりの身の上を選んでいるとは限らない。

たくさんしゃべって、若いころの距離にちょっともどった感じがして、安心したところでどちらともなく、さりげなさを装って・・・。


「でさ、決まったひととかは、いるの?・・・」

「・・・それがさー、まったく。」

「あたしもぉぉぉ!」


この一言でなんだかお互い一気に緊張がとけ距離が縮まった。ちょっと悲しいアラフォーの共感(^^;

そうして、話題は第1幕「近況や思い出話」から、第2幕「アラフォーの結婚、恋愛事情」へ移り、さらに盛り上がりをみせる。

一抹のさみしさや味気なさを感じながらも、すっかりひとり気ままが楽しくもあり、誇りでもあること。
ゆえに、あきらかにチャンスが減っているというのに今さら相当しっくりくる相手じゃなければ、いっしょになる気になれそうもない困った思い。
そんな微妙な気持ちを知ってか知らずか周囲からの、特に一部既婚者女子からの、何が何でもその年なんだから結婚するのが当たり前的な、決めつけるような、あるいは憐れむような、優越感みえみえの上から目線の鼻白む言葉や扱いの数々。
とはいえ衰えていく若さや、年老いていく親の姿を感じるたびにこころをよぎる、我が道をつらぬく自信が萎えそうになる不安。


そんなことを、オーダーしたお茶が空になって、店員が嫌味まじりにお水を換えに来るのも気にせず競うようにしゃべりあった。

ふと、語っていて気付いたことがある。

ついこの間までは、この手の話は「もしかすると結婚しないかもしれない・・・」というモードだったと思う。

気が付いたら、いつの間にか自分の中で「万が一結婚することがあるかもしれないし・・・」という前提で話していた。

嗚呼!


そうして、しゃべりつくしたバブル世代ふたりは、盛り上がり勢いで銀座のど真ん中でまっ昼間にカラオケへ行き、あの頃サークルのスキー合宿で白とピンクの知世風ワンピースで決めていた彼女は聖子ちゃんを、真っ赤なルージュにソバージュ頭で背中が焼き豚みたいになったボディコンワンピーを着て六本木へ遊びに行っていた私は明菜を、その日は若人に遠慮することもなく、2時間熱唱して、次の再会を誓って別れたのでありました。

|

« 仁丹 | トップページ | かもしれない。その2 »

おひとりさま、思いをはせる」カテゴリの記事

コメント

poronさん!お久しぶりです。
コメントとっても嬉しいです。なのに遅レスで失礼しました。

ハハハ、poronさんもスキーに連れてって&ボディコン世代でしたかっ!

ふふふ、隣の芝生っていくつになってもわかっちゃいるけど蒼イフォトグラフっすよねー

投稿: あべこ | 2009/10/27 01:21

スキー場では原田知世風にフェニックスの真っ白いウエアを着て、六本木では焼豚風ワンピを着ていたporonです。見てたんか?と思うほど、まるっきり同じなので大笑いしました。

私が仲良くしているのは、同年代の独身女性ばかり。飲みに行ってもあまり既婚非婚は気にならないけれど(私がそう思っているだけかも?)、恋愛話などを聞くと、「うおぉー、いいなあ。私にもそんなときがあったなー。ドキドキ感がうらやましい!」と思ってしまいます。既女は既女なりに、独身時代の思い出にすがって生きているもんなんですよ(笑)。

投稿: poron | 2009/10/19 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/46492836

この記事へのトラックバック一覧です: かもしれない。:

« 仁丹 | トップページ | かもしれない。その2 »