カテゴリー「おひとりさまの買い物」の記事

NHK時計買いましたが、

わたしはNHKが大すき。

最近、民放キー局系のTVがとことんつまらないが、NHKはおもしろい。
というだけじゃなくて、こどものときからいつも大体NHKが流れている食卓で育った私、思わず懐かしさが込み上げ、飛びついたこれ!
20080205nhkclock当初ガジェットで提供したところ、予想以上の反響があったのに功を奏してか、あのころブラウン管に毎日映し出されていたあの時計がNHKエンターープライズから発売されているということを知り、いさんで購入しました。

4、5千円ぐらいで単機能の壁掛け時計ならそこそこの性能のものが買える昨今、約1万円という値段。
写真ではわかりにくいのですが、文字盤の部分、すべてペタっとしたプリントで、価格のわりには、ちょっと昭和チープというよりは安っぽいかも。
文字盤の楕円の部分の囲みとか、目盛りとか、勝手にちゃんと樹脂か金属製の立体的な枠になっているもんだと勝手に思ってたんです。
もともと、放送で使用していた本物の時計の写真を見つけて確認したら、本物自体が実は立体ではなく平面みたいなので、本物を忠実にという意図があったのかもしれませんが・・・。

プレミアムということでしょうが、少々値段が高すぎる気がします。
まあ、しかしムーブメントはセイコー製でそこそこの品質らしく、ノスタルジック気分を満足させてくれるというところで概ね満足ということで。

どこに掛けようかいろいろ迷いましたが、やっぱりテレビの上の壁にしました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しあわせ商法

霊験あらたかと噂の高い「幸せの鈴」なるものを受かろうと、同僚がとある有名神社に初詣に出向いたとのこと。ひとつ千円なのだが、こっちは恋愛成就、こっちは健康、これは金運・・・といろいろご利益別においしい文句でPRされており、言われて見ればあれも気になるこれも気になると、気がつけば5千円ほど散財してしまったと言っていた。
バナナの叩き売り式に、幸せの叩き売り。

幸せになるお札
幸せになる石
幸せになるお守り袋
幸せになるバンブー
幸せになるお財布に入れておく蛙
幸せになる野いちご
幸せになるケータイストラップ
幸せになる絵本

かつてうちにあった幸せグッズラインナップ。
自分から手を出したものもあるが、大抵ひとに勧めらられる。

「あべこさん!これ幸せになれるらしいですよ。」
「きゃー、ほんと?どこで手に入るの?」

なんてそのときはありがたく興奮して手に入れんと奔走したり散財したりするのだが。
よくよく考えたら、こんなにエネルギー使うほどそもそも私は不幸じゃなかった。
よく勧められるけど、はたして端から見ると私はそんなに幸薄く見えるのか?

ひとり身だって、十分幸せです。別に不幸ではありませんったら!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

枕のいいわけ

新しいおとこがうちに居ついています。

バレンタインの日、家にはじめてあがったときは緊張してか、

20070223osaru2
「あ、おかまいなく。」

と最初はかしこまっていましたが・・・
お風呂から出てきてみたら、ちゃっかりわたしのパジャマに勝手に着替えて、

20070223osaru
「ねえ、早く、こっちへ来いよ・・・」

これで、3歳児から小学生まで、うちにたずねて来たこども達の共通の質問
「なんで、まくらが2つあるの?」にもどうどうと回答できるわけです。

そもそも、キャラクターだのヒラヒラだのキラキラだの、いわゆる「カワイイ系」があんまり心に響かないたちの私が、まさかおうちにこの子を連れて来てしまうなんぞ自分でも意外な行動でしたが、このサイトを見ているうちにこころが大きく彼にゆらいでしまったのでした。


ひとり暮らしのおとなの女性がぬいぐるみをおいたらおしまい、ネコかったらおしまい、とよく言われました。
きっとそういうのが好きなひとは、ひとりが淋しいから持つのだろうとか、はたまた若さへの潜在的な未練から女の子っぽさを捨てられず「ぬいぐるみ大すきー(なあたしが好き)」とか、そういう心理なんだろうと想像してました。

でも、実際にいっしょに暮らしてみるとちょっと違うの。

楽なんです。

相手の気分とかきにせずギューと抱きしめても、好き勝手にいろいろ話しかけても、「そうなの、そうなの、そうなんだー」っていつでもご機嫌な微笑みで癒してくれる。(笑)
これが、本物の殿方だったらそうは行かない、わっはっはっ。

やっぱ、何かさみしいかしら・・・。え~ん、
なぐさめてもらおう・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

キムタク風レトロマンション借りました

- 今日の遠吠え -

ついにこの度、さらに負け犬度アップの道をばく進するはこびとなりました。

とうとう同居型負け犬から独立型負け犬へ一歩を踏み出してしまいました。
そうです、わたくし、ひとり住まいの部屋を借りることにいたしましたの。
あっ、言っとくけどあきらめたわけじゃないから。

ずっと、漠然とトレンディードラマ風な(古いね私も(^^;)間接照明なムード漂う、小奇麗なワンルームなんかで、お洒落な都心のひとり暮らしを日々イメージして夢見ておりましたが、いくつか物件を見て回っているうちに、わたくしどうも、狭くて暗い部屋だけはどうにも耐えられそうもないということに気がつきましたの。

結果いきなり、ひとり暮らしには贅沢な34平米の1LDK、窓が5つもある部屋を選んでしまいました。って、はじめての独立にあたり、山手線の円の中に(スミマセン、見栄をはりました、正確にはちょっと外です)そんなデカイ部屋をいきなり借りるお金はあるわけも無し、予算据え置きで、トレンディドラマとはほど遠い超ボロマンション。あっ、でも見ようによってはロンバケのキムタク部屋風・・・
に、何とかならないかしらね(^^; 念願のピアノは絶対買う予定だし。

20041117hiroiyo.jpg
撮影:ぽー
営業マン「お気に召しましたでしょうか」
窓大きいよ!広いよ!日当り良好だよ!決まった!イヒヒ。

20041107bathroom.jpg
バスルームは古いけど、設備は新品、広くて明るくてレトロなカンジが気に入ったわ。


手付けの手続きを終え、はじめての部屋探しにあたり、アドバイザーとしていっしょに見て回ってくれた引越しが趣味のぽーちゃんと、週末2日間をかけた部屋探しの成果の達成感を味わうごとく、間取り図をながめながらカフェでひと休み。

ぽー「この間取りと広さならさ、彼と試しにふたりで住んでみるとかいうのも可能じゃない?」

hideboo「そうだよね、そうだよね!やっぱさ、いっしょに生活してみないとわからないよね!でさ、HANAGE家みたいに楽しいルールとかつくってさ、そんで絆を深めるの、ねっ、ねっ、ねっ!(ルンルン)」

お父さんお母さん、ごめんなさい。心配しないでください。

・・・万が一、彼ができたらの話ですから。

-------------------------------------------------------
念願の一歩へ踏み出したsachie
いっしょにわたしもスタートきってみたよ。!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しい手帳

- 今日の遠吠え -

手帳の新しい月のページをめくったら、年のはじめにちょっとその気になった彼とか、おさらばしちゃった彼の誕生日が、しっかりハートマーク付きで書いてあったりすると、こっ恥ずかしくて、苦々しくせつないよな。

でももっと切実にせつないのは、

大枚はたいた勝負プレゼントのローンを別れた後に払うとき

と、男の子の友だちが言っていた。

-------------------------------------------------------
あっという間、本屋さんにいったら店頭の一等地に手帳が山積みの季節。
今年は早めに来年の手帳を購入しました。

今年から、能率ダイアリーの「キャレル」バーチカルタイプを愛用しています。コンパクトなA6版を使っていましたが、私は字がデカイのと、あちこちいろいろメモしちゃいがちなところを、この手帳1冊になるべく集約したいなと思い、2005年はひとまわり大きなB6版を選びました。

PDAとかシステム手帳とかもちょっと試してみましたが、やっぱり年毎の紙の手帳が私にはしっくりくるなという結論にいたりました。
・・・っていうほど、実は使いこなしていないんですけどね、あんまり計画性のない性分なもので。(^^;

20041105carell.jpg

実は同じタイプの手帳を続けて意図的に選ぶのは初めて。
この縦長の時系列、感覚的に使いやすいです。月単位でインデックスがカットされているのも、ブックエンドリボンを使用する、当週ページとは別に、月間スケジュールページが、パッと一発で開けて便利です。
この商品は日経ウーマン共同企画らしいのですが、六曜はもちろんのこと、年間通しての週数や残日数、巻末の簡易リファレンスなど必要な情報が充実しているのに、オッサンくさくなくて女性向けにシンプルでなかなか洗練されたデザインです。

20041105techou.jpg表紙もサテン地に光沢のある合皮の同色コンビにステッチがアクセントになっていて、シックな感じです。

新しい手帳を買うのは1年に1度のことですが、とてもワクワクして楽しみのひとつ。
何も書いてない真っ白な手帳を何度もパラパラとめくってどんな1年にしようかあれこれ思いをめぐらせるのは、意外に至福の時です。

ちきしょー、来年は書いてみたいなー・・・「ご両親にごあいさつ」とか「結納」とか「式場選び」とか。いや、その前にデートの予定で埋め尽くさなくちゃだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お肌の値段

- 今日の遠吠え -

ひと月ほど前のことになるが、デパートの化粧品売り場で肌診断をした。ピッとセンサーを肌の何箇所かに当てて、年齢を入力してもらうと、同年代標準と自分の現在の肌状態の比較が図表で出てくる。
↓結果。

20041031hada.jpg

どうやら、乾いて脂ぎったおんならしい

肌も。ちぇっ。

-------------------------------------------------------
前から気になっていて、一度計算してみようと思っていたのだけれど。

年齢とともにお肌のためのアイテム数およびグレードがグングン、特にこの数年グングンアップしているのだ。
いったい、私のお肌は1日あたりいくらなんでしょう?

ざっと、お肌アイテムをかき集めてみたところ。
20041031cosme.jpg

カイセツシヨウ!
(左上から時計回りに)

HELENA RUBINSTEIN パワ A. ローション
 5,500円

HELENA RUBINSTEIN パワ A. エクストラ
 10,000円

ヘレナのパワAシリーズに含まれる「レチノール」は肌を活性化させるパワーが絶大で、お肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促進することで、シワ、凸凹、くすみ、シミ・ソバカスの軽減に効果が高い!という口コミを信じて、かなりお高いが惜しまず愛用しております。


花王sofina est ザ・ルーセントパウダー
 3,000円(限定コンパクト版)

実はおとなりに並んでいる、キラキラが入ったパウダーが欲しくて、キラキラは非売品でこの限定版を買ったらおまけでついてくる、っていう罠にまんまとはまって買った品。
でも、このお粉なかなか優秀で粒子が細かくて透明感があるのに結構自然なカバー力もあり。シミだらけのくせに、厚ぼったい仕上がりが嫌いな私は、結果オーライ悔いは無い。


花王sofina est ザ・パウダーメイクアップ
 5,000円

ケースはお気に入りの同じsofinaの若向けレイシャスのものですが、中身を先日「est」にランクアップしました。普段は自然に仕上がるリキッド愛用ですが、やべー寝坊したっ、ていう時にやはりパウダーファンデは常備です。って、最近マジ寝坊するとスッピンで外界に出てしまう図々しさ悔い改めなければいけません。(^^;


AZZARO paris AZZURA(50ml)
 3,800円ぐらいでいつも買う。

肌に直接関係ありませんが、こだわりのお気に入り香水です。
においの精神的効果って、絶対高いと思います。ココ・シャネルが「香水をつけないなんて、裸で出かけるくらいたしなみの無い女」みたいなことを言っているのを昔何かで読みました。キレイは気分から!と思い込んで愛用。輸入品なので価格が変動します。


FANCL ホワイトアドバンス(80粒)
 1,900円1ヶ月分

FANCL テンスアップEX(30本)
 7,500円1ヶ月分

飲む美容です。先週行った「人体の不思議展」で買った「週間人体」(5巻シリーズ順次発売だったので、けいぽんちさんがそう呼んでいる)にも、コラーゲンは肌から吸収しません、と書いてありました。飲んでる私は正しい!


ロート製薬 オバジC10
 8,000円

子供のときから、すっごいソバカス顔が悩みのタネでしたが、最近ショックだったのは頬のチョッペンにオバチャン特有のボヤァっとしたシミが現れたこと。クチコミで評判のしみ対策アイテムです。ビンの形もいかにも効きそうなカンジでお高いけどガンバッてます。


花王sofina est ザ・リキッドメイクアップ
 5,500円

肌診断をしたのは、このファンデを買うのが目的でした。この前は、なんと同じサイズで12,000円もするディシラというブランドのファンデを、やはりクチコミの評判から、一生懸命探して使用していました。ディシラもかなり優秀でしたが、使用感がちょっと重すぎたのと、費用対効果の点でクビとなりました。estなかなかですよ。多分しばらくはコレで行くと思います。


花王sofina リンクルセラティ エッセンスジェル
 5,000円

花王sofina リンクルセラティ 15分集中シートパック
 2,500円

私はすごいクマ顔です。ほんと怖くなくてお金がたんまりあったら、レーザーでとりたいぐらいクマがすごい。メイクを落とすとクマのせいではっきり言って15歳は老けます。(涙)。クマ対策アイテムです。薄い眼窩の皮膚をなんとか少しでもふっくらさせて、クマを目立たなくさせてたい、という涙の努力。っつーかいっぱい寝るのが一番なんだけどね。


ナイアード ガスール(150g)
 500円

前述のゴージャスアイテムたちの中でいきなり庶民派チープアイテムですが、気にいっています。モロッコに伝わる天然泥の伝統美容法です。この泥のカケラみたいなのをお風呂に入ったときに、少量の水でふやかしてネリネリしてパックのように顔に塗ったり、スクラブ代わりにボディをマッサージしたりします。実は水加減もちょっと難しいし、ザラザラがなくなるまでよく練るのは結構大変なのですが、余裕のあるときはこのネリネリする手間がなんともキレイになるために努力してるー感があって、またいいもんです。


さて、気になるお値段ハウ・マッチ!

アイテムの合計額は、58,200円

うち、サプリメント以外の寿命は大体平均5ヶ月(150日)くらいでしょうか・・・

1日平均お肌の値段は、638円

ほぼ、タクシーワンメータ分ですね。
・・・今鏡を見てみました。
ちょっと、騙されてる気分になりました・・・

いや、趣味だよね、趣味!藤原紀香だって、「趣味:おんな磨き。」って雑誌のインタビューで答えてたもの、あはは、あはは。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

なぜ手が好きかって

-今日の遠吠え-

ぽーちゃんは手のきれいな男のひとに弱い。私も男の人の手が大好きだ。
なぜ?って思ったら竹内久美子著「私が、答えます」に答えが書いてあった。

人間の体がつくられる時、遺伝子達がそれぞれ、たとえば私は髪の毛!私は心臓!とか一個の仕事しか担当していないわけではなくて、ひとつの遺伝子が複数の仕事を受け持っているらしい。だいたい、心臓とか脳みそとか生命維持に重要な役割を果たすパーツを形成する仕事と、髪の毛とか指とか、まあ無くても命にはかかわらない部分の軽度の仕事とを掛け持つように、バランスよくできているという。まあ、神様ってすごい。

で、なぜ手に異性の魅力を感じるひとが多いかといいますと、

生殖器を受け持っているのと同じ遺伝子が、手を作る仕事をしている

からだそうです。どきどき。

-------------------------------------------------------
先週の日曜日、念願の「人体の不思議展」へ行ってきた。
ナマの脳みそも触ってきたよ!

「隠れテッちゃん」同様、ずっと忘れていた、というか自分の中で無意識に隠蔽していたのかもしれないが、私はけっこう「人体フェチ」だということを思い出した。

子供のとき家にあった小学館のこども百科事典全24巻のうち、「昆虫の世界」とか「数字の不思議」とかはほとんど開いたことが無かったのに、忘れもしない第10巻「ひとのからだ」だけは背表紙がボロボロになるまで何度も眺めていた。

おとなになっても、鍼灸院で横になると先生のおしゃべりも上の空で壁に貼ってある、ツボと神経の分布図みたいなやつばかり見つめてしまう。
嗚呼、人体模型大好き。

ひととおり、皮を剥かれたり、輪切りにされつつも、芸術的なポーズをとった本物の人体のすばらしさを堪能し、出口の売店までたどり着いたら、はしゃいでる私とは裏腹に途中で気持ち悪くなっちゃったぽーちゃんが、「ねーねー、hidebooの好きそうなものが売ってるよ。」と手招きする。

↓3,000円の出費も惜しまず、迷わずGet。

20041027model_1.jpg
箱を開けると、手書きの組み立て説明書が入っていた。多分手作りだ。
この、薄紙でくるんだ紐の結び方もなんともいえない。

20041027model_2.jpg
ばらしたところ。

20041027model_3.jpg
ほんとうに、人間のからだって無駄なくうまくできてると思う。

ビバ人体!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

さんまごはんとツイングリラー

-今日の遠吠え-

嗚呼、TVショッピングで廣田さんのパフォーマンスを見る度に驚異の万能鍋「ツイングリラーが欲しくてたまらない。

さっきも、もし私が電撃とかで、この商品が健在のうちにお嫁にいくことになって、友だちに「お祝いなにがいい?」とか聞かれちゃったりしたら、ツイングリラー!っておねだりしちゃおうっと。2~3人でプレゼントしてもらうなら、お値段もそれほど負担にならなくてちょうどいいんじゃないかしら。などと図々しい空想にふけりながらTVに見入ってしまった。

むなしい・・・。

寝よ。

------------------------------------------------------------
秋ですね、さんまの季節ですね。今年はさんま豊漁だそうです。

20041013sanmagohan.jpg

さんまごはんをご存知?私、先日はじめてお友だちのお家でご馳走になりましたの。
作り方はいたって簡単。(って作ってもらっておいて何だけど。)

土鍋に研いだご飯をいれて、塩とおしょうゆで普通の炊き込みご飯のごとく味付け。出汁コブと頭とワタをとった丸のままの秋刀魚をごろんとのっけて後は普通に炊くだけ。炊き上がったら、骨離れがよくなった骨をはずして、ご飯と秋刀魚をよくまぜていただきます。
ほんとは頭とかワタとかもつけたまま、炊いちゃっても鮮度がよければ、それはおいしいそうです。ただし、この場合は時間が経って冷めてくると臭みが出てしまうらしいので、この日はちゃんとあたまとワタを落としてくれました。

さんま、大好きです。やっぱ旬のときは大根おろしで塩焼きが一等賞ですが、今年みたいに豊漁で、デパ地下なんかで一皿いくら!みたいんなカンジで大量に入手したときは、うちではぶつ切りにして、生姜いっぱいの、ちょっと甘辛濃い目の味付けで、圧力鍋にかけて骨まで柔らくなるまで煮ます。ご飯のおかずにぴったりです。

おたくの自慢の秋刀魚料理、教えてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンドロールピアノ

kyai-n.gif
今日、免許の更新に行ってきました。「新しい免許証を受け取ったらまずは氏名、住所、等、記載情報に誤りが無いか確認してください。」と講習でさんざん注意をうけたのにまずは古い免許証の写真よりどれくらい老けてるかを確認してしまいました。
思いのほか老けてはいませんでしたが3年前より化粧が濃くなっていることにショックうけた。
------------------------------------------------------------

近頃なぜか電子ピアノが欲しい。ここのところヨドバシに行くと音響フロアーにフラフラと用も無いのに立ち寄って、ポロロロンといろいろ鳴らしてみたりしてしてから帰る。いきなり10万近くするフル鍵盤の大きいやつを、置き場所もないのに衝動的に買う勇気もなく・・・。
そんな矢先、おっ、まずは手始めにコレなら!と発売前から注目していた山の楽器のハンドロールピアノ(定価 15,540円)。しかし、このペラペラ状態でどれほどの音が出るのかまずは確かめてみたい。
で、やっと今日試してきました。
ヨドバシのキーボード売り場のごとく電子ピアノたちと並べて展示されているのをポロロロンと触ってこようってなつもりでいたら、最寄のデパートの売り場では、学童用のモッキンやハーモニカ、メロディカとともに鍵のかかったガラスのショーケースに。勇気をだして「あの~音聞くことできますか?」と、電源とかいろいろ準備をしてもらって弾いてみた・・・・

続きを読む "ハンドロールピアノ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの子

my_zoomer.jpg愛車です。かわいいでしょ。

今年の一番大きなお買い物。
そして、積年の思いのチャレンジでした!
わたしはスゴイ怖がりの上、一度ずっと昔に、調子に乗って操作方法もわからないままお友達のスクーターを試乗し、いきなりウウィリーさせたトラウマがあって、手に入れたいと思いつつなかなか勇気がでなかったのですが・・・。
この夏、この子を見て一目ボレ。太いタイヤで、フロントにも充分重さがあり、4サイクルでトルクはあるけど起動が遅めなのが、そんなわたし向き。でもなにより、かわいい目玉とデザインに惚れました。
しかし、50CCで遠出をする機会が余り無いうちに寒くなり(軟派なワタシ)、まだ500キロしか乗っていません。
自宅のある町田から世田谷に3回、大森まで1回、それぞれ往復60~70キロぐらいでしょうか・・・
次は横浜までガンバッてみたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)