« 及源の万能鍋 | トップページ | 季節の野菜をたっぷり食べるサラダ »

2009/11/15

秋のランチを友達と

今日は、親友のひとりを招いておうちランチをしました。

20091115party

メニューは和食が食べたいとの彼女のリクエストで旬の野菜を中心に以下のとおり。

・鯛飯
・揚げ秋野菜のサラダ
・春菊と巻き湯葉のお椀
・大根と豚バラの煮もの
・ごまいわし

ポン酒のおともにも行けそうですが、今日はお酒を飲まない彼女向きに、やさしい味をイメージして構成。

二人分ランチにちょうどよい控えめの量の煮ものをこしらえるのに、さっそく先の「おやじ鍋」が活躍。

20091115daikon_butabara

【材料】
大根・・・3センチの輪切り3つ
豚バラ肉・・・80g~100g
(酒・・・大さじ1)
鰹だし汁・・・250cc程度
出汁昆布・・・5センチ角程度
酒・・・30cc
みりん・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1
半熟玉子・・・1個
青ネギ・・・適宜

【つくり方】
1.豚肉は大きめの一口大に切り、大さじ1の酒をまぶし、かぶるくらいの熱湯に入れて5分くらい茹でて、余分な脂と臭みをとるための下ゆでをしておきます。

2.煮立った鰹だし汁に昆布とお酒、1.の豚肉だけを加え、1時間~1時間半ぐらいじっくり弱火で煮ます。だし汁が少なくなったらお肉がひたひたにかぶる程度に差し水をして、焦がさないように注意。

3.大根は皮を厚めにむいて、くしに半分に切って面取りして、2に後から加えて、さらに30分程度弱火で煮ます。
この時も煮汁が少なくなりすぎないようにときどきお湯を足して、焦がさないように注意。

4.お肉にも大根もよくやわらくなった3にみりんを加え、再び煮立ったらしょうゆを加え、さらに2、30分じっくり弱火で煮て、火をとめていったん粗熱をとります。
この一度冷ますのがポイント。よーく味がしみ込みます。

5.食べる前にもう一度温めて、半熟玉子と刻んだ青ネギを添えていただきます。

彼女にも喜んでもらえて楽しい会食でした。

でも、寝坊しちゃって、あわてて時間のかかる煮ものは寝ぼけ眼で仕込めたものの、お客さま到着のタイミングで並べるはずのごはんがいろいろ間に合ってなくて、ちょっとお待たせしてしまって申し訳なかったな~(^^;

|

« 及源の万能鍋 | トップページ | 季節の野菜をたっぷり食べるサラダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3276/46774971

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のランチを友達と:

« 及源の万能鍋 | トップページ | 季節の野菜をたっぷり食べるサラダ »