アスパラガス

2007/08/30

チキンとアスパラのオレンジソテー

随分前に買ったオレンジがちょっぴり干からびかけて、キッチンにころがっていました。
冷凍庫には売り出しのときに買っておいた鶏もも肉が。

というわけで、ベランダに生やしておいたタイムの枝を摘んで、香りのよい仕上がりをイメージしてこんな一皿に仕立ててみました。

Oragesous070829

【材料】
オレンジ・・・1個
鶏もも肉・・・120g程度
アスパラガス・・・3~4本
バター・・・大さじ1
塩・こしょう・・・適宜
オリーブオイル・・・適宜
タイム(生)・・・1~2本
白ワイン・・・大さじ2
薄力粉・・・適宜

【作り方】
1.鳥もも肉は一口大に切り、塩・こしょうをかるく振り、白ワインで下味をつける。

2.1.にうすく薄力粉をまぶし、多めのオリーブオイルで表面がカリッとするまで弱めの中火でよく焼く。

3.アスパラは塩を加えたお湯で下ゆでし、5センチくらいの長さに切る。

4.オレンジは絞って、さらに漉して薄皮を取り除いておく。

5.2.のフライパンから一度肉をとりだし、余分な焼き油を捨て、再び弱火にかける。
バター、オレンジの汁、タイムを加えてややトロリ味が出る程度に少し煮詰める。

6.さらに鶏もも肉とアスパラガスを加え、さっと味をからめる程度に軽くソテーすれば出来上がり。

ポイント!
※タイムとオレンジの風味がおいしい!生のタイムがなければドライのパウダーで。(でも生がいい香り)
※ソースは香りがとんでしまうので、あまり煮詰めすぎないように。
※パンもいいけど、レタスなどの生野菜を添えて。ドレッシングはかけずに、お皿に残ったソースをからめて最後の1滴まで楽しんで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)